日本史エコツーリズム&オンライン歴史講座

社会人のための日本史講座

皇室領矢野荘=旗本浅野家領で歴史とエコツーリズムを楽しみましょう

TOP  チケット販売中の講座一覧

 

市民講座の授業をオンラインのWEBセミナー向けにアレンジした講座です。

 

毎週水曜日 20時30分~22時

 

https://zoom.us/s/152663186

 

1.上記のリンクからWEB会議に入る

2.ミーティングに参加する をクリック

3.ミーティングIDに 152 663 186 を入力

 

荘園都市あいおいを通じて学ぶ日本史

旗本浅野家領は、古代には飛ぶ鳥の里、中世には矢野荘と呼ばれていました。ここには、古代の古墳から中世の荘園を経て近世の赤穂藩まで日本史のすべての時代の史跡があります。

東寺百合文書・浅野隼人家文書とエビデンスにも恵まれています。東寺百合文書は、秦氏の開発・美福門院による王家領荘園の成立・東寺への寄進と悪党寺田法念など矢野荘の歴史を伝え、浅野隼人家文書は赤穂藩の成立から幕末まで浅野家の歴史を伝えています。そして播磨造船所50年史が近代化していく地域の動きを記録しました。

 

この講座ではあいおいという小さな都市の歩みをふまえて、日本史を学んでいきます。

 

ダイジェスト版を動画にしていますので、参考にご覧ください。

 

1 美福門院と皇室領矢野荘 5/23  チケット(500円 先着6枚まで)

 

 

 

2 美福門院と保元の乱 5/30  チケット(500円 先着6枚まで)

 

 

 

3 人口の推移と日本史の概観

 

4 邪馬台国  

 

5 神功皇后と辛酉革命説 

 

6 聖徳太子と遣隋使

 

講師 松本恵司 NPO法人Yanosho事務局長 浅野陣屋保存ネットワーク代表

        兵庫県の県立高校で40年間社会科を教える

        2018年4月からフリーランス 

        姫路好古学園、相生歴史民俗資料館で日本史講座を担当